« 子どもとの通じ合いが必要 | トップページ | 子どもは笑わせるにかぎる »

すべての子どもを包み込めるように

 先生として、子どもを大切にしていますか。
 すべての子どもを包み込むことができますか。
 クラスで最も勉強のできない子ども、人に嫌われている子どもがあなたのひざの上にのったことがありますか。
 先生なんか大嫌いという子どももふくめて、すべての子どもを暖かく包み込めるようにならないといけない。
(
向山洋一:1943年生まれ、元東京都公立小学校教師、教育技術法則化運動代表を務めてきた。教師を退職後、TOSSインターネットランドの運営に力を注いでいる)


|

« 子どもとの通じ合いが必要 | トップページ | 子どもは笑わせるにかぎる »

教師と子どもの関係づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すべての子どもを包み込めるように:

« 子どもとの通じ合いが必要 | トップページ | 子どもは笑わせるにかぎる »