« 教材研究をしっかりおこなうと、子どもの誤解するところがわかり、どう発問すべきか明らかになる、どうすればできるようになるか | トップページ | 中学教師は過重のストレスがかかる?  »

人気がでる先生とは

人気は生徒が決めることです。生徒の目は厳しい。あらゆる面から見てくる。
先生が意図的に人気を取ろうとしても失敗します。嫌味が出てくるのです。
いかに自然体にできるかである。
人気を取ることはなかなか難しいし、かなりの努力が要る。
人気がでる先生の特徴を具体的に列挙してみると、
(1)
授業はわかりやすく、メリハリがある。
(2)
パフォーマンスして生徒を楽しませる。
(3)
言葉に切れがあり、ユーモアがある。
(4)
元気・活気がある。
(5)
服装に清潔感がある。
(6)
専門教科は熟知している。
(7)
生徒の悩みを取り除くことができる。
(8)
生徒の将来にアドバイスできる。
(瀧山敏郎:教師アカデミー主宰。元予備校講師 英語を担当)

|

« 教材研究をしっかりおこなうと、子どもの誤解するところがわかり、どう発問すべきか明らかになる、どうすればできるようになるか | トップページ | 中学教師は過重のストレスがかかる?  »

教師に必要とされる能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人気がでる先生とは:

« 教材研究をしっかりおこなうと、子どもの誤解するところがわかり、どう発問すべきか明らかになる、どうすればできるようになるか | トップページ | 中学教師は過重のストレスがかかる?  »